MENU

アトケアプロとキコヘッド「アトピディア」を成分や評価で徹底比較!

アトケアプロ,アトピディア,比較

 

 

あらゆる肌トラブルに対応可能のアトピディアは、竹のエキスを濃縮した成分である竹酢液を使用しています。通常の採取方法だと有害物質が含まれてしまいますが、アトピディアの場合はそれを完全に取り除いて化粧品にした世界で唯一の商品です。

 

 

安全基準をクリアし、検査も徹底的に行われているので、とても安全な商品です。竹酢液には、ミネラルやポリフェノールなどの200以上の天然成分が含まれているそうです。しかし、これだけ使用するだけでは効き目はないので、スキンケア成分と掛け合わせ、研究を尽くして開発されたのがアトピディアなのです。

 

 

こういった肌トラブルに関する商品は、肌が正常になったら継続を止めてしまう場合があるかもしれませんが、アトピディアはその時の肌の状態に合わせて商品を変え、使い続けられるものです。

 

 

では、スキンケア商品として使えるアトピディアとサプリメントのアトケアプロ。それぞれどんな特徴があるのか比較してみましょう!

 

 

 

アトケアプロとキコヘッド「アトピディア」を徹底比較!

 

  アトケアプロ アトピディア
会社名 リベラシオン株式会社 キコヘッド株式会社
価格(税込) ¥9,800 ジェルソープ(全身用)・・・¥3,024

ローション(手肌)・・・¥2,700
コンディショニングウォーター(汗・蒸れ・頭皮)・・・¥3,240
コンディショニングジェル(赤み・ほてり)・・・¥3,240
竹酢液でできたジェル(湿った肌)・・・¥3,240
ミルク(乾燥)・・・¥3,240
クリーム(乾燥)・・・¥3,240

有効成分 プロポリス 竹酢液
容量 1袋60錠(1ヶ月分) ジェルソープ(全身用)・・・300ml

ローション(手肌)・・・150ml
コンディショニングウォーター(汗・蒸れ・頭皮)・・・200ml
コンディショニングジェル(赤み・ほてり)・・・130g
竹酢液でできたジェル(湿った肌)・・・3g×20個または50g
ミルク(乾燥)・・・200ml
クリーム(乾燥)・・・130g

定期購入価格 あり(初回無料送料¥500(税込)のみ、2回目以降28%offで¥6,980(税込)) なし
1ヶ月のコスパ 1袋分価格で約1か月なので、単品の場合は¥9,800(税込)、定期の場合は¥6,980(税込) 1〜2か月。1つ分で2か月だとすると、ソープ+基本のケア(コンディショニングジェル、クリーム、コンディショニングウォーターの中から1つ)+基本のケアの前と後に必要に応じてケアをプラスする分の合計の半額ぐらいになります。
定期便の休止または解約 最低3回の継続が必要なので、3回目の受取後、次の届け日の20日前までに電話で連絡。解約申込書の手続きをして完了。 なし
送料 単品、コースの2回目以降は送料無料。コースの初回のみ¥500(税込) 購入価格が¥8,640(税込)以上またはトライアルセットのみの場合は送料無料。その他¥8,640(税込)未満の場合は送料¥350(税込かは不明)、北海道・沖縄は¥515(税込かは不明)
返金保証 なし。キャンセル、返品、交換もなし。商品に不良があった場合のみ受取から3日以内にサポートセンターへ連絡すれば交換可能。 未開封、未使用の場合のみ返品可能。受取後、7日以内に連絡、ただし購入者の都合による返品の場合は送料負担あり。商品不良の場合などは交換可能。この場合も7日以内に連絡。お試し商品の場合は返品不可。
トライアルの有無 なし あり。10袋入り¥3,672(税込) ※ただし定員に達し次第終了
口コミ&評判

アトケアプロ,アトピディア,比較

アトケアプロ,アトピディア,比較

 

 

 

アトケアプロと比較してわかったこと

 

良い点

アトケアプロ:スキンケア商品とは違い、サプリメントなので、これ1つを単純に購入して飲み続けるだけで効果を実感できるのは良いですよね。アトピディアと違いお得なコースがあるのと、コースの初回以外は送料無料なのも続けやすいポイントです。

 

アトピディア:お肌に触れるものすべてを取り扱っているため、常に安心です。トライアルセットは何度でも購入できる点と送料無料なのは良いですね。それぞれの商品にお試し版があるので、どれも気軽に試せます。お肌の状態は人それぞれなので、その人のその時の肌に合った商品を選べるのは良いかもしれません。

 

 

悪い点

アトケアプロ:アトピディアはトライアルセットやどの商品もお試し版がありますが、アトケアプロはトライアルがありません。返金保証がないのが心配な点です。

 

アトピディア:商品がありすぎて、複雑に感じます。肌に合わせて選ぶと言っても自分の肌がどんな状態なのか分からない方も多いかもしれません。コースにできないので、定期的にさまざまな商品の購入手続きをしなければいけないのは、少し面倒に思います。

 

 

2つはそれぞれ、身体の内側からか外側からのケアかということになりますね。敏感肌は、肌に触れる化粧品が何かトラブルを起こす引き金になっていることもありえるので、安心してスキンケアを行いたいという方はアトピディアの商品に切り替えてみるのが良いかもしれませんね。

 

簡単な方法で治していきたいという方は、アトケアプロの方が毎日飲むだけの単純な方法なので、おすすめです。どちらも、天然成分を使っていることは共通していますし、安全保証もしっかりされている商品なので、その点は安心していいですね。

 

 

アトケアプロ,アトピディア,比較

 

 

 

このページの先頭へ